未成年でもお金を借りる方法!19歳以下が親の同意なしで借りたいなら?

未成年でも様々な人間関係のなかで、早急にお金が必要になることもありますよね。

親元を離れて一人暮らしをしていて、生活費が足りないという人もいるかもしれません。

しかし未成年がお金を工面するためにできる選択肢は、限られています。

  • 未成年に融資している銀行や消費者金融はない
  • クレジットカードのキャッシング枠や学生ローンなら親にバレずに借りられる
  • 親の同意があれば18歳からろうきんのカードローンを利用できる

未成年ができる金策を紹介していきますが、17歳以下の人は親類に頼ることやアルバイトをして稼ぐ方法を考えたほうがよいと思います。

それらについても詳しく解説していきますので、ぜひ参考にしてください。

未成年がお金を借りる行為は民法で制限されているのが実情

キャッシング

どこでお金を借りられるか解説する前に、まずは未成年が借り入れをおこなうのは簡単ではないという点を押さえておきましょう。

未成年というだけで、門前払いされることも珍しくないからです。

成人にならないとできないことの多さにもどかしさを感じると思いますが、未成年者の契約行為は民法で制限されているため仕方ありません。

第五条 未成年者が法律行為をするには、その法定代理人の同意を得なければならない。

金融会社がいじわるで未成年者にお金を貸さないわけではない、ということです。

未成年者がおこなうことの責任は親にあるとされるのですから、社会的責任が生じる契約行為に保護者の同意が必要になるのは当然ですよね。

とはいえ親の同意が得られたとしても、銀行や消費者金融から融資を受けることはできません。

保護者の同意があっても銀行や消費者金融からは借りられない

みずほ銀行

銀行や消費者金融は、保護者の同意の有無にかかわらず未成年への貸付を一切おこなっていません。

19歳以下の未成年は返済能力が低いケースが多く、貸し倒れのリスクが高くなるためです。

未成年者への貸付 年齢制限
楽天銀行スーパーローン × 満20歳以上満62歳以下
みずほ銀行カードローン × 満20歳以上満65歳以下
三菱UFJ銀行カードローン × 満20歳以上満64歳以下
三井住友銀行カードローン × 満20歳以上満69歳以下
アイフル × 満20歳以上満69歳以下
アコム × 満20歳以上満69歳以下
プロミス × 満20歳以上満69歳以下
レイクALSA × 満20歳以上70歳以下
SMBCモビット × 満20歳以上満69歳以下

親の同意があれば融資してくれてもいいのでは、と思われる人もいるかもしれません。

しかし他人が保護者に成りすましてサインをするなどして、金融会社を騙そうとする未成年者は必ず現れます。

確認の作業が増えるのでコストがかかりますし、トラブルに発展するリスクが上がることも容易に想像できます。

また未成年者取消権という民法によって、親の同意なしで交わされた契約は無効になることも、銀行や消費者金融が未成年に融資しない理由の一つです。

金融機関は未成年者取消権を行使されるリスクを避けたい

未成年者取消権

民法の未成年者保護規定のなかに、未成年者取消権というものがあります。

未成年者取消権とは?

未成年者が法定代理人の同意を得ずにおこなった法律行為は、取り消すことができるというもの。

せっかく貸付をおこなっても、あとから無効になるかもしれないのですから、貸金業者が未成年者に融資したくないと思うのも無理はありません。

貸金業者を騙して契約した場合には未成年者取消権を行使できないルールになっていますが、それでもトラブルに発展する可能性はあります。

トラブルに発展すればSNSで拡散されたり、ニュースになってブランドイメージに傷がついたりと、損をするのは貸金業者です。

社会人やフリーターで毎月安定した収入があったとしても、20歳になるまでは銀行や消費者金融のカードローンは利用できないと覚えておきましょう。

ただし2022年4月から成人年齢を20歳から18歳に引き下げることを法務省が発表しています。

もしかすると、その影響で銀行や消費者金融でも18歳から借り入れができるようになるかもしれません。

未成年でも婚姻している場合は未成年者取消権が行使できないため、融資してもらえる可能性があります。

結婚していれば社会的責任があると認めてもらえる

結婚指輪

国民生活センターの以下の記載からもわかるとおり、結婚している場合は20歳未満でも未成年者取消権が行使できません。

未成年者契約が取り消せない場合
未成年者が婚姻している場合には、成年と見なされるので(753条)、未成年を理由として取り消すことはできなくなります。

そのため中小消費者金融のように規定がゆるい金融会社なら、未成年でも融資してもらえる可能性があります。

注意ポイント

結婚して自立していたとしても、アコムやプロミスのような大手消費者金融は20歳になるまで利用できません。

しかし中小消費者金融は、大手消費者金融に比べて金利が高くなりますし、取り立ても厳しくなります。

どうしてもお金が必要な未成年ができる金策を紹介していきますので、まずは中小消費者金融からお金を借りる以外の選択肢を検討してください。

親の同意なしで借りたいならクレジットカードのキャッシング枠を利用しよう

クレジットカード

クレジットカードを持っている人は、未成年でも親の同意なしでキャッシング枠を利用できます。

キャッシング枠は、普段買い物で使うショッピング枠とは別に設けられている、借り入れサービスのことです。

注意ポイント

カード発行時にキャッシング枠を付帯していなかった場合は、あらためて申請しなければならず、申請書には親権者のサイン欄があります。

利用限度額は少額になりますが、それでも5万円〜30万円ほど借り入れ可能。

いざという時に、コンビニATMなどからすぐにお金を借りられます。

ただし一つ注意しなければならないのが、クレジットカードのキャッシング枠は総量規制の対象になるため、年収の3分の1以上の借り入れはできないという点です。

例えばアルバイトなどによる収入が毎月3万円だった場合、借り入れできるのは年収36万円の3分の1の金額である12万円までになります。

総量規制

アルバイトなどによる収入がなければ、キャッシング枠を利用することはできません。

とはいえ、クレジットカードのショッピング枠を使えば支払いを翌月以降にできるため、カードを作っておけばお金が足りなくなった時に役立ちます。

未成年でも利用できるクレジットカードは、以下のとおりです。

未成年の利用 キャッシング利用枠 金利
楽天カード ◎(18歳以上) 0〜100万円 18.0%
セディナCFカード ×
三井住友VISAカード ◎(18歳以上) 5万円~90万円 18.0%
新生アプラスカード ◎(18歳以上) 10万〜99万円 12.0%~18.0%
エポスカード ◎(18歳以上) 1,000円〜 18.0%

クレジットカードの発行には親の同意が必要ですが、作成しておくと何かと便利ですよ。

クレジットカードでキャッシングする以外にも、学生ローンを利用すれば親への連絡なしでお金を借りられます。

学生ローンは社会人でも利用できる!親への連絡なしで借り入れ可能

現金

学生ローンなら、未成年でも借り入れ可能です。

アルバイトなどによる収入があることが、利用の条件になります。

学生でなければ学生ローンを利用できないと思っている人もいるかもしれませんが、社会人でも融資を受けられます。

ただし親への連絡なしで貸付をおこなってくれる業者は、学生ローンを取り扱っている業者のなかでカレッヂのみになります。

カレッヂを利用すれば親への連絡なしで融資してもらえることは、公式ホームページにも以下のように記載されています。

親御様に確認の連絡などもしないから安心してネ
未成年の間は10万円までが上限だけど、成人後は審査の上、自動で枠が増えるヨ(^^)/

以前はアイシーローンでも親に内緒で借りられたのですが、現在は貸付を停止しているため利用できません。

親への連絡なしで融資をしてもらえるカレッヂの基本情報は、以下のとおり。

カレッヂの基本情報

借り入れ限度額 1,000円〜50万円
金利 15.0%〜17.0%
年齢制限 18歳以上

他の業者で借り入れをおこなうと、親の承諾が必要かつ確認の電話がされてしまうので注意しましょう。

学生ローンについては、以下の記事で詳しく解説していますので合わせてご覧ください。

親に内緒でなければ、ろうきんのカードローンを利用できます。

親権者の同意があれば低金利なろうきんカードローンを利用できる

ろうきん

ろうきんカードローンは18歳以上かつ以下のいずれかに所属していれば、未成年でも親の同意のもと融資を受けられます。

団体会員の構成員 労金に出資している労働組合などの団体に所属している人
生協会員の組合員およびその家族 労金に出資かつ生協に所属している人
一般勤労者 ろうきん友の会に加入または個人会員として出資している人

どれにも当てはまらない人でも、ろうきん友の会には誰でも加入できるため、手続きさえすれば条件を満たすことができます。

ろうきんカードローンの基本スペックは、以下のとおり。

ろうきんカードローンの基本情報

金利 年3.875%〜7.7075%
借入限度額 最大500万円
対象エリア 全国
店舗数 620店舗

ろうきんカードローンを利用する最大のメリットは、年3.875%〜7.7075%の低金利で借り入れができる点です。

上記で紹介した借入方法と比べても、金利の安さは一目瞭然。

他の借入方法との金利比較表

ろうきんカードローン 3.875%〜7.7075%
クレジットカードのキャッシング 15.0%〜18.0%
学生ローン(カレッヂ) 15.0%〜17.0%

ただし、個々の条件に応じて金利や借入限度額は異なります。

ろうきんカードローンについて詳しく知りたい人は、以下の記事も合わせてご覧ください。

審査に通過できるか心配な人でも、ゆうちょ銀行に貯金があれば、信用情報に関係なくお金を借りられます。

ゆうちょ銀行に貯金があるなら郵便局でお金を借りれる

ゆうちょ銀行の自動貸付けなら、未成年でも借り入れができます。

自動貸付けとは、ゆうちょ銀行に預け入れしている貯金や国債を担保に融資を受けられる制度で、預入金額の90%までお金を借りることができます。

ゆうちょ銀行の融資制度

自動貸付けを利用できる貯金の種類は、以下の4つです。

  • 担保定額貯金
  • 担保定期貯金
  • 財形貯金(新規受付終了)
  • 国債(新規受付終了)

2020年4月現在、担保定額貯金と担保定期貯金を担保にお金を借りられる貯金担保自動貸付け以外は、取り扱いが終了しています。

現在も取り扱いのある貯金担保自動貸付けの詳細は、以下のとおりです。

貯金担保自動貸付けのサービス内容

借入金額 最大300万円
借入回数 期間内であれば何度でもOK
返済期限 最長2年
返済回数 制限なし
返済金額 制限なし

子供の名義で親が貯金していたりするケースもありますので、通帳がないかどうか確認してみるといいかもしれません。

ゆうちょ銀行でお金を借りる方法についてさらに詳しく知りたい人は、以下の記事も合わせてご覧ください。

ここまで金融会社などからお金を借りる方法について紹介してきましたが、未成年であれば親に頼ってお金を工面してもらってもいいのではないでしょうか。

親に素直に頼ることも考えよう!リスクを負わせたい親はいない

成人前の自分の子供が知らないうちに金融会社からお金を借りていたら、心配する親も多いはずです。

どうにかして自分でお金を工面しなければいけないと考えていると思いますが、未成年のうちは親に頼ってもいいと思います。

一人暮らしだから頼れないという場合でも、連絡してみると意外とすんなり送金してくれるかもしれません。

返済できなくなるリスクも考えると、あとから心配や迷惑をかけるくらいなら最初から素直に頼るのがベターです。

また親に頼れない事情がある場合でも、おばあちゃんやおじいちゃんになら頼れる人もいるのではないでしょうか。

祖母や祖父が力になってくれるケースもある

一般的に、おばあちゃんやおじいちゃんは孫に弱いものです。

お願いすれば、お小遣いをくれるかもしれません。

金額が大きければ、返す前提で話をしてお金を借りるとよいと思います。

管理人の知り合いにも、自動車の改造費に使う100万円を祖母から借りた人がいました。

身内から借りれば利息もかからず、返済時期も融通を利かせてもらえますよ。

ただし身内だからといって返済しなかったり、踏み倒そうとしたりすると、信頼を失って関係にヒビが入る恐れがあります。

必ず返済できる範囲内で借りましょう。

身内に借りるのが難しければ、アルバイト先から給料を前借りする方法もあります。


緊急時であればアルバイト代を前借りできる

緊急にお金が必要な事情がある場合は、アルバイト代を前借りできます。

給料の前借りは労働基準法第25条で定められている正式な制度ですので、断られてしまう可能性が高いと感じる人も相談してみてください。

緊急にお金が必要な事情と認められるのは、以下のときです。

  • 出産
  • 結婚
  • 病気
  • 災害

ただし給料日前に受け取れるのは、すでに働いて確定している賃金の範囲内になります。

シフトに入っていても、働く予定だけでは前借りできないので注意してください。

そもそもアルバイトをしていない人は、これから始めれば毎月数万円ずつ稼ぐことができますよ。

どうしてもお金が必要ならアルバイトをしてお金を稼ごう

アルバイトをすれば、数万円が翌月には手に入ります。

すぐに現金が欲しければ、日雇いバイトや当日払いのアルバイト先を探しましょう。

ただし義務教育中の中学生は、労働基準法によって労働が禁止されているため雇ってもらうことはできません。

第五十六条 使用者は、児童が満十五歳に達した日以後の最初の三月三十一日が終了するまで、これを使用してはならない。

高校1年生になる年の4月1日以降であれば、アルバイトを始めることができます。

高校生の場合は、校則でアルバイトが禁止されていないか確認し、停学や退学にならないように注意してください。

一人暮らしをするお金が慢性的に足りない場合は、寮付きの仕事を探すのもおすすめです。

アルバイトができない事情がある人は、身の回りのものを売却してお金を作りましょう。

買取業者に身の回りのものを売却すれば即日でお金を工面できる

未成年がお金を工面する方法の一つに、リサイクルショップなどの買取業者に身の回りのものを売却することが挙げられます。

最近は多種多様なものが買取対象になっていますので、着られなくなった服や飽きたゲーム、聞かなくなったCDなど、売れるものを探してみましょう。

ただし未成年者の売買取引は制限されており、親に代行または同行してもらわないと買い取ってもらえませんので注意してください。

未成年者が買取業者に物を売れないことは、警視庁の以下の記載からもわかります。

正当な理由がある場合を除き、青少年から質入れ又は古物の売却の委託を受けないように努めなければならない。

売却代金を受け取るためには免許証などの身分証明書を提出しなければならず、年齢をごまかすことはできません。

売りたい物があるたびに親に付き合ってもらわないといけないのが煩わしい人は、メルカリなどのフリマアプリを利用すると良いでしょう。

メルカリやラクマなどのフリマアプリなら自由に売買できる

身の回りの物を自由に売買取引したいなら、メルカリラクマなどのフリマアプリの利用をおすすめします。

親権者の同意が必要なのは登録時だけなので、あとは自由に売買取引することができます。

実際に、フリマアプリを利用していると未成年者も多く見かけますよ。

ここまでに紹介した方法の中から、ベストな解決法は見つかりましたでしょうか。

もしも解決法が見つからない場合であっても、絶対に闇金に手を出してはいけません。

法律違反をしてまで融資してくれる会社は闇金!やさしい言葉に惑わされるな!

闇金

どこからもお金を借りられない人を狙っているのが、違法な金利や取り立てで貸付をおこなっている闇金です。

有名な話しでいうと、10日に1割の利息が発生するトイチ。

仮に10万円借りた場合、10日で1万円、1ヶ月で3万円の利息を支払わなければいけません。

なかには10日で5割(トゴ)の利息を回収する悪質な業者もおり、一度利用してしまうと、あっという間に借金地獄に陥ります。

闇金業者が主人公の「闇金ウシジマくん」という漫画が有名になったことから、なんとなく闇金の手口を知っている人も多いのではないでしょうか。

代表的な闇金の手口は、以下の3つです。

闇金業者の代表的な手口

ソフトヤミ金 利用者に優しく接して信用させ、多額の借金を背負わせる手法
小口短期 貸付期間を短期間に設定し、返済できると錯覚させる手法
押し貸し 必要以上のお金を勝手に振り込んで貸し付けてくること

闇金はお金を回収するためには手段を選ばないため、通勤や通学の時間を狙って取り立てにきたり、自動車にGPSを付けられて行動を監視されたりすることもあります。

返済できないと言えば、親や家族はもちろん職場や友人関係にも取り立てにきます。

借り入れが周囲にバレるかどうかの話しでは収まらず、親を泣かせることになりますので絶対に闇金を利用してはいけません。

特に成人年齢が引き下げられる2022年4月からは、18歳や19歳を狙ってヤミ金業者が活発に動きだす可能性があります。

すぐに闇金だとわかる業者ばかりではなく、ソフトヤミ金のように正規業者になりすましている業者も多いです。

間違って闇金を利用してしまうことを防ぐために、アコムやプロミスのように名の知れた業者以外には警戒しましょう。

万が一利用してしまった場合は、ヤミ金融対策法によって闇金業者を罰則してもらえる可能性がありますので、一人で悩まずにすぐに警察に相談してください。

またSNSを使っておこなう個人間融資も、犯罪に巻き込まれるリスクが高いので利用してはいけません。

SNSでおこなわれる個人間融資も危ない!ひととき融資に巻き込まれる可能性も

インターネットが普及した現在、TwitterなどのSNSを通してお金の貸し借りをおこなう個人間融資が増えています。

本来なら貸付をおこなうのであれば貸金業者としての登録が必要なのですが、SNSを通して貸付をおこなっている人のほとんどは無登録です。

すでに違反行為をおこなっている相手が、金利の設定や取り立てなどで法律を守るとは思えないですよね。

実際に、闇金業者が紛れているケースも珍しくありません。

また最近は性的関係を条件にお金の貸し借りがおこなわれる、ひととき融資も増えています。

以下は、ひととき融資で逮捕者がでた一例です。

性的関係に応じるのを条件に女性2人に無登録で現金を貸したり、法定利息の2~8倍にあたる計約80万円の利息を受け取ったりした。

このようにすでに逮捕者も出ていますが、捕まらずに個人間融資を続けている人はまだまだいます。

楽しく使うはずのSNSも、使い方を間違えると犯罪に巻き込まれる可能性があり、人生を大きく変えてしまうかもしれないということです。

20歳になれば自由に借り入れできるようになりますので、闇金や個人間融資などには絶対に手を出さないようにしてください。

20歳になれば銀行や消費者金融から自由に借り入れができる

未成年がお金を借りることには、どうしても様々な制限がついてまわります。

20歳の誕生日を迎えれば銀行や消費者金融などから親の同意なしで自由に借り入れできるようになりますので、それまではこの記事で紹介した金策で乗り切りましょう。

20歳以上の人を対象にしたお金を借りる方法について知りたい人は、以下の記事も合わせてご覧ください。

最後に、この記事で紹介した未成年がお金を借りるための方法についてまとめておきます。

  • 銀行や消費者金融は20歳にならないと利用できない
  • 親や家族に頼れるなら素直に甘えて助けてもらうのが一番
  • 買取業者やフリマアプリを利用するのにも親の同意が必要
  • 親にバレずに借りるならクレジットカードのキャッシングや学生ローン
  • 親の同意が得られれば、ろうきんカードローンなどの選択肢が増える
  • 闇金や個人間融資には絶対に手を出してはいけない
借入先を絞り込み条件で探す

条件を指定して検索ボタンをクリックしてください。(複数可)

借入条件で選ぶ

職業で選ぶ

審査時間で選ぶ

借入額で選ぶ




著者情報

兵藤 憲吾

2002年名古屋工業大学 工学部を卒業。大手消費者金融で融資審査や返済部門を担当しながら2級FP技能士貸金業務取扱主任者の資格を取得。企業内FPとして2,400件の相談実績あり。2019年に当サイトの運営を開始。