• トップ
  • 第6回サイエンス・インカレ研究発表会のご報告

第6回サイエンス・インカレ研究発表会のご報告

 「サイエンス・インカレ」 は、自然科学を学ぶ全国の学部学生、 高等専門学校生等を対象として行われる、文部科学省主催の研究発表会です。この大会は、自主研究の発表の場を提供することで、学生の研究意欲を高めるとともに、課題設定・探究能力、独創性、プレゼンテーション能力などを備えた創造性豊かな科学技術人材を育成することを目的としています。自分の研究が全国でどのくらい評価されるのか、全国にはどんな研究をしている学生がいるのかといったことを知る意味でも、絶好の機会と言えるでしょう。
第6回サイエンス・インカレでは、全241組の応募者中、書類審査を通過した180組(口頭発表部門46組、ポスター発表部門134組)が筑波大学筑波キャンパス春日エリア(茨城県つくば市)で開催された研究発表会で成果を発表しました。この中から、優秀な発表者に対して、「文部科学大臣表彰」2組、「国立研究開発法人科学技術振興機構理事長賞」2組、「サイエンス・インカレ奨励表彰」6組、「サイエンス・インカレ審査員特別賞」最大5組、「サイエンス・インカレ・アンバサダー賞」1組、「サイエンス・インカレ・コンソーシアム奨励賞」10組、各協力企業・団体賞12組が表彰されます。研究発表だけでなく、学生と審査員の先生や企業の方々などとの交流会も行われています。

第6回サイエンス・インカレ受賞者一覧

文部科学大臣表彰(2組)(発表番号順)

■発表番号35 口頭発表部門
大阪府立大学 4年 藤野 紗耶(ふじのさや)さん
「人工知能と私の感性が創り出す夢のデジタル絵本〜阪和線103系への想いを形に〜」

■発表番号156 ポスター発表部門
山梨大学 3年 徳永 翔(とくながしょう)さん
「土壌硬度計の高精度化による斜面崩壊発生機構解明に関する研究」

国立研究開発法人科学技術振興機構理事長賞(2組)(発表番号順)

■発表番号8 口頭発表部門
同志社大学 1年 岡元 カノン(おかもとかのん)さん、
1年 稲垣 沙織(いながきさおり)さん(欠席)
「新ロウソクの科学:ゆらぎが創り出す規則的なリズム」

■発表番号187 ポスター発表部門
名古屋大学 4年 垣原 美紗樹(かきはらみさき)さん
「異常/健常ハイブリッド型のゲノム構造が検出された血友病A症例」

サイエンス・インカレ奨励表彰(6組) (発表番号順)

■発表番号15 口頭発表部門
産業技術短期大学 2年 岡田 魁斗(おかだかいと)さん
「絹の新染色法の開発〜ポリフェノールを用いた酸化染色法〜」

■発表番号26 口頭発表部門
同志社大学 4年 谷隅 勇太(たにすみゆうた)さん
「決意するニューロン〜嗅覚系から見た意思決定のメカニズム〜」

■発表番号44 口頭発表部門
慶應義塾大学 4年 木村 祥平(きむらしょうへい)さん
「Brain-Machine Interface学習にともなう身体化プロセスの認知言語学的解析」

■発表番号104 ポスター発表部門
東北大学 4年 藤田 祐輝(ふじたゆうき)さん
「光環境変化に応答した光合成アンテナタンパク質の膜内移動の検証」

■発表番号221 ポスター発表部門
木更津工業高等専門学校 専攻科1年 門口 雅志(かどぐちまさし)さん(右)、
専攻科1年 齋藤 卓磨(さいとうたくま)さん(左)、専攻科1年 江㞍 敬祐(えじりけいすけ)さん(中)
「カラスとのコミュニケーションのための「Cybernetics Crow」の開発」

■発表番号232 ポスター発表部門
米子工業高等専門学校 5年 泉 拓矢(いずみたくや)さん(左)、
5年 森田 菜未来(もりたなみき)さん(右)、北海道大学 4年 井田 健太郎(いだけんたろう)さん(欠席)
「ちくわに存在するサイエンスを攻究する」

第6回サイエンス・インカレ
サイエンス・インカレ審査員特別賞、サイエンス・インカレ・コンソーシアム奨励賞、
各協力企業・団体賞受賞者一覧

サイエンス・インカレ審査員特別賞(5組)(発表番号順)

■発表番号3 口頭発表部門
同志社大学 2年 新谷 祈(しんたにいのり)さん(右)、
2年 北林 奈々子(きたばやしななこ)さん(中)、2年 小杉 茉由佳(こすぎまゆか)さん(左)
「電位振動でみる生体内現象〜コーヒーと牛乳で新発見?!〜」

■発表番号17 口頭発表部門
新潟大学 3年 大武 日文(おおたけひふみ)さん(右)、
3年 佐藤 太哉(さとうてつや)さん(左)、1年 菊地 由香(きくちゆか)さん(中)
「重金属制御可能な汚泥燃焼灰からリン回収プロセスの開発と回収物の直接肥料化」

■発表番号21 口頭発表部門
広島大学 4年 伊藤 真穂(いとうまほ)さん
「日本におけるイノシシの集団構造および分子系統解析」

■発表番号24 口頭発表部門
京都工芸繊維大学 2年 木村 優希(きむらゆうき)さん(右)、
東京大学 1年 山下 裕己(やましたゆうき)さん(左)
「魚はなぜ陸を目指したか〜映像解析で明らかにするポリプテルスの肺を利用した生存戦略〜」

■発表番号40 口頭発表部門
慶應義塾大学 4年 林 正彬(はやしまさあき)さん
「随意運動の調節に関わる脳情報のデコーディング」

サイエンス・インカレ・アンバサダー賞

■発表番号111 ポスター発表部門
大阪大学 2年 人見 将(ひとみまさる)さん
「未来の惑星探査を見据えて〜磁気並進運動による反磁性磁化率の測定〜」


サイエンス・インカレ・コンソーシアム奨励賞(10組)

○DERUKUI賞(発表番号順)

■発表番号29 口頭発表部門
東北工業大学 3年 横井 れみ(よこいれみ)さん
「ヒトiPS細胞由来神経ネットワークの電気活動で知的に動くロボットの創生〜人とロボットの融合を目指して〜」

■発表番号43 口頭発表部門
筑波大学 4年 斉藤 壮司(さいとうそうじ)さん
「Web上の言語資源を用いた科学リテラシーを持つ人物の特徴分析」

■発表番号110 ポスター発表部門
津山工業高等専門学校 4年 中野 日向(なかのひゅうが)さん
「Pascal Zeta Functionsについて」

■発表番号145 ポスター発表部門
米子工業高等専門学校 5年 田中 健太(たなかけんた)さん(左)、
4年 中村 将大(なかむらまさひろ)さん(右)
「水に浸けるだけ!!〜超伝導を壊す逆転発想〜」

■発表番号216 ポスター発表部門
福岡工業大学 2年 古賀 穂香(こがほのか)さん
「会話支援ロボットへの興味持続を目的としたモーションの検討 コガノイドvs認知症」

○グッドパフォーマンス賞(発表番号順)

■発表番号30 口頭発表部門
筑波大学 4年 木村 郷子(きむらさとこ)さん
「細胞壁を用いた「イネ vs. いもち病」の闘争 〜壊れた壁がシグナルになる!?〜」

■発表番号122 ポスター発表部門
高知工科大学 4年 松本 遼(まつもとはるか)さん(左)、
4年 正岡 志乃(まさおかゆきの)さん(右)、4年 梅本 優菜(うめもとゆうな)さん(中)
「マリモ型無機多孔質粒子 〜有機-無機複合化による表面改質と機能化〜」

■発表番号130 ポスター発表部門
新潟大学 3年 鈴木 愛実(すずきまなみ)さん(左)、
3年 江連 涼友(えづれりょうすけ)さん(中)、3年 坂本 宜之(さかもとのぶゆき)さん(右)
「人工根圏による廃水処理 − 動力を使わずに人工湿地の高速化を目指す −」

■発表番号206 ポスター発表部門
愛知工業大学 2年 相原 愛美(あいはらえみ)さん(中)
2年 久野 茜(くのあかね)さん(右)、2年 山本 青里奈(やまもとせりな)さん(左)
「瞬き間隔の測定を用いたVDT症候群の改善 〜タブレットで出来る予防&回復〜」

■発表番号231 ポスター発表部門
千葉大学 4年 佐藤 えり(さとうえり)さん
「病院勤務者のストレス緩和を目的とした園芸活動の効果検証」

各協力企業・団体賞(12組)

○東京エレクトロン賞(東京エレクトロン株式会社)
■発表番号14 口頭発表部門
米子工業高等専門学校 5年 谷村 凌(たにむらりょう)さん(欠席)、
4年 大田 修太郎(おおたしゅうたろう)さん
「Bi系高温超伝導ウィスカーの新規育成法〜世界最長を目指して〜」

○畠山文化財団賞(公益財団法人畠山文化財団)
■発表番号152 ポスター発表部門
東海大学 4年 松下 知憲(まつしたとものり)さん
「目指せ浮上〜動圧スラストフォイル軸受における浮上特性の実験的検証と弾性体の検討〜」

○ファーウェイ賞(華為技術日本株式会社)
■発表番号161 ポスター発表部門
早稲田大学 4年 秋元 渓(あきもとけい)さん
「マイクロチタン線を用いた細胞シート間における人工細動脈の作製」

○エア・リキード賞(日本エア・リキード株式会社/株式会社エア・リキード・ラボラトリーズ)
■発表番号139 ポスター発表部門
米子工業高等専門学校 4年 前田 千澄(まえたちずみ)さん(欠席)、
5年 田原 早央莉(たばらさおり)さん(欠席)、東京海洋大学 3年 田中 美樹(たなかみき)さん
「身近な物質で発電する燃料電池材料の創製」

○関電工賞(株式会社関電工)
■発表番号132 ポスター発表部門
東北工業大学 4年 佐々木 聖汰(ささきせいた)さん(右)、
4年 盒 和真(たかはしかずま)さん(左)、4年 二宮 舞輝(にのみやまいき)さん(中)、
「太陽電池による電気と熱のハイブリッド利用実証実験」

○SCREEN賞(株式会社SCREENホールディングス)
■発表番号16 口頭発表部門
東北大学 3年 村田 真麻(むらたまあさ)さん
「痛み・採血無しで手軽に測れる非侵襲血糖値センサに向けたグルコース吸光イメージング」

○JNC賞(JNC株式会社)
■発表番号1 口頭発表部門
信州大学 4年 杉山 雄士(すぎやまゆうじ)さん
「シクロデキストリンの直接紡糸による超撥水材料の開発」

○天士力(TASLY)生命科学賞(株式会社TASLY JAPAN)
■発表番号22 口頭発表部門
筑波大学 4年 矢野 更紗(やのさらさ)さん
「小さな核 “微小核” に秘められた謎を解く ~ 脳内オートファジー異常が引き起こす微小核の形成メカニズムと生理的意義 ~」

○公益社団法人日本技術士会会長賞(公益社団法人日本技術士会)
■発表番号13 口頭発表部門
東海大学 4年 大類 進(おおるいすすむ)さん
「多指および手首関節を有する前腕義手の筋電位による実時間制御法」

○NJS賞 (株式会社NJS)
■発表番号11 口頭発表部門
旭川工業高等専門学校 応用化学専攻科1年 石丸 裕也(いしまるひろや)さん
「夢の二酸化炭素排出量ゼロへ〜電子レンジを用いる新しい水素製造法〜」

○Future賞(日本曹達株式会社)
■発表番号108 ポスター発表部門
高知大学 4年 間 麗衣(はざまれい)さん
「ヨウ化物イオン触媒による活性メチレン化合物を炭素源とする酸化的シクロプロパン化反応の開発」

○日本ヒューム賞(日本ヒューム株式会社)
■発表番号229 ポスター発表部門
松江工業高等専門学校 5年 犬山堪太(いぬやまかんた)さん(右)、
5年 吉田 優作(よしだゆうさく)さん(左)
「なぜ住宅が傾いたのか?3次元レーザスキャナ搭載ロボットを用いた住宅底部に埋設された配水管の調査」

※写真は当日出席者のみ



ページの
トップへ