第4回サイエンス・インカレ開催概要

スケジュール
  1. 大会日程:平成28年3月5日(土)・3月6日(日)
  2. 大会出場者の選抜日程(予定)
    • 応募期間(予定): 平成27年10月上旬〜11月中旬
    • 出場者の決定: 平成27年1月
開催地 神戸国際会議場(兵庫県神戸市中央区)
応募条件
  1. 応募対象者は、以下の個人又は2〜3名のチームとします。
    • 大学1〜4年次(短期大学の1〜3年次を含む)の学生
    • 高等専門学校4〜5年次の学生
    • 高等専門学校及び短期大学の専攻科の1〜2年次の学生
  2. 学生が主体となって取り組んだ研究であり、未発表のものを応募対象とします。
発表分野(予定) 自然科学系の(1)〜(4)の全分野(人文・社会科学との融合領域を含む)を発表対象とします。
  1. 数物・化学系(数学、天文学、物理学、地球惑星科学、基礎化学、複合化学、材料化学 等)
  2. 工学系(応用物理学・工学基礎、機械工学、電気電子工学、土木工学、建築学、材料工学、プロセス工学、総合工学 等)
  3. 生物系(基礎生物学、生物科学、農学、農芸化学、森林学、水産学、農業工学、畜産学、薬学、基礎医学、臨床医学、歯学、看護学 等)
  4. 情報・融合領域系(情報学、健康・スポーツ科学、環境学、社会・安全システム科学 等)
発表方法(予定) 発表の方法については、発表分野ごとに、(1)「口頭発表部門」、(2)「ポスター発表部門」の2部門に分けて行います。口頭発表又はポスター発表のいずれかを選んで応募していただきます。
  1. 口頭発表部門
    参加者・審査員に対して研究内容についてプレゼンテーションを行う部門です。
  2. ポスター発表部門
    研究内容をまとめたポスターや成果物を掲示し、参加者・審査員にその研究内容について説明・討議等を行う部門です。
    ※同一の学生が両部門に出場することはできません。ただし、共同研究者として複数の研究に参加することは可能です。
    ※応募数等の状況により、希望とは異なる部門での発表を打診することがあります。
表彰(予定)
  • 文部科学大臣表彰
  • 国立研究開発法人科学技術振興機構理事長賞
  • サイエンス・インカレ奨励表彰
  • サイエンス・インカレ・コンソーシアム奨励賞(DERUKUI賞、グッドパフォーマンス賞)
  • 各協力企業・団体賞
費用負担 学生が大会に出場するために必要な旅費(宿泊費を含む)については、原則として文部科学省が負担します。


ページの
トップへ